AR体験講座

講座概要

3Dゲームエンジン「Unity」を使って、自分のイメージをカタチにするAR体験ができます。
夏休みの思い出に、理科大生と一緒に自分だけのアイディアをカタチにしてみませんか。

自分のアイデアを形にしていくことで、お子様のプログラミング的思考力を育みます。
講師が講義するだけでなく、現役理科大生がスタッフとしてきめ細かくサポートするので、プログラミングの基本をしっかり押さえることができます。
プログラミングが初めてのお子様でも気軽にご参加いただけます。

ぜひこの機会にお申し込みください。

コース概要

>わくわくAR体験講座
ARとは「拡張現実」のことを指し、この技術を用いて現実には存在しないゲームなどのキャラクターを、カメラを通して現実の世界に出現させることができるようになります。
皆様には、スケッチ機能を用いて好きな絵を描いていただきます。
その後イメージをスマホに登録、カメラ機能を用いることで自分の描いたイメージをARにします。
また、登録したイメージは講座終了後も引き続き読み取ることができるので、いつでもARを楽しめます。

お申し込みについて

東京理科大学生涯学習センターホームページからお申し込み頂けます。
ご希望の日時をクリックして頂くことで該当講座の申し込みページに移動します。

わくわくAR体験講座

ここをタップして表示Close
開催日時 テーマ
8/8(木) 12:30〜14:00 ~理科大生と一緒にプログラミングを学びヴァーチャル体験をしよう!~
8/24(土) 10:00〜11:30 ~理科大生と一緒にプログラミングを学びヴァーチャル体験をしよう!~

(受講料:各3,000円)

会場

飯田橋セントラルプラザ・ラムラ
→詳しいアクセス情報はこちら

Return Top